スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

タミフル耐性ウイルスが初の人→人へ感染疑い事例

タミフルを服用していない患者からタミフル耐性ウイルスが検出された事例。
タミフル耐性ウイルスが人→人へ感染した疑い。


タミフル耐性ウイルス 初の人・人感染か 10代女性
  10月8日7時56分配信 産経新聞

 厚生労働省は7日、新型インフルエンザに感染し、8月22日に札幌市内の医療機関を受診した10代の女性から、抗ウイルス薬タミフルに耐性を持つウイルスが検出されたと発表した。

 女性はもう一つの抗ウイルス薬リレンザを投与されており、タミフルは服用していない。国内で見つかったタミフル耐性ウイルスは8例目。これまでの例はいずれもタミフルを服用していた。

 タミフルの添付文書によると、タミフルを服用すると0・3~4%の確率で耐性ウイルスが出現する。ただ、耐性ウイルスが人から人へ感染することはまれで、新型インフルエンザでは耐性ウイルスの「人・人感染」は確認されていない。

 今回、タミフルを服用していない人から検出されたケースは、服用した別の患者の体内で耐性を獲得したウイルスが「人・人感染」した可能性もある。タミフル耐性ウイルスの感染が拡大すればタミフルが使えなくなるため、厚労省は「周囲の感染状況を注意深く見る必要がある」と警戒している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000027-san-soci


【症例関係】 | 【2009-10-09(Fri) 19:52:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 新型インフルエンザ(H1N1)関連情報 症例 治療 感染予防等 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。