スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

新型インフルエンザ 9歳以下はワクチン接種2回必要との臨床試験結果(米)

新型インフルエンザ 9歳以下はワクチン接種2回必要との臨床試験結果(米)
9月22日10時22分配信 時事通信

 【ワシントン時事】米国立アレルギー感染症研究所は21日、子供への新型インフルエンザのワクチン接種の臨床試験結果を公表した。健康な10~17歳では成人同様、1回の接種で免疫効果を得られたが、9歳以下では2回の接種が必要なことが分かった。

 試験は8月中旬から米国内5カ所で、年齢層を3グループに分け、フランスのサノフィ・パスツール社製のワクチンを使って実施。ワクチン効果を高める免疫補助剤(アジュバンド)は添加せず、ワクチン15マイクログラムを1回投与した。

 その結果、10~17歳では投与後8~10日で76%に免疫効果が確認された。一方、3~9歳では36%、生後6カ月~35カ月では25%にしか効果がなく、2回の接種が必要と判断された。

 同研究所は、接種回数について「いずれも季節性インフルエンザのワクチン接種と同じで、勇気づけられる結果だ」としている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000039-jij-int


【ワクチン関連】 | 【2009-09-22(Tue) 13:05:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 新型インフルエンザ(H1N1)関連情報 症例 治療 感染予防等 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。